Profile
name: Lay
   Lay

URL:
  YouTube
  ニコニコ動画
  twitter

mail:
  Lay

※音源の使用について
  !報告必須!(可能であればリンクもお願いします)
 メール、またはYouTubeのメッセージにて使用報告をして下さい

 許可
 1.歌ってみた、演奏してみたなどのオケ用途としての使用
 2.制作者に著作権のある動画・静止画へのBGMとしての使用

 禁止
 1.まるごと転載(高音質にしてみた系も不可です)
 2.YouTube・ニコニコ動画以外へのアップロード
 3.映画やゲームの「公式動画」との併用(絶対にやめて下さい)
 4.配布目的の再エンコード(論外です)


 不明な点はお問い合わせ下さい

2020年11月28日

演奏動画の使用について

演奏動画の使用についてProfileにも書きましたが、今まで「転載は不愉快」という意思表示だけしかしてこなかったのを、もう少し具体的にしてみました。
もしLayの動画を使いたい理由が、歌ってみたや演奏してみたなどのBGMとしての使用であるなら、条件付きで可能です。細かい条件はページトップのProfileを御覧下さい。
使用にあたっては事後でもいいので必ず報告をお願いします。

全く認められないのは丸ごとの転載と、公式動画との併用です。
絶対にしないで下さい。
不明な点がありましたらお気軽に問合わせを下さい。
タグ:お知らせ
posted by Lay at 20:21| Untitled | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

【FF】ノエルのテーマ-最後の旅-を更新しました

Noel's Theme -Final Journey-
http://www.youtube.com/watch?v=K0h9jSjiFEU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16849256

FF XIII-2を購入して暫くは「今回はあんまりいい曲がないな〜」と思っていました。杞憂でした(笑)
ゲームプレイもそっちのけで昨年辺りから耳コピをしていましたが、何とか完成できました。
DISC 1でも同じフレーズをスキャットで歌ったものが収録されていましたが、細かいニュアンスを表現するのには歌詞のある方が良かったので、参考にしたのはDISC 4の七曲目の方です。
原曲はゲーム中ではノエルの故郷で流れるものなので、あの雰囲気を壊さないように、ユールが囁いているようなイメージで演奏しました。

以下、エレクトーンを知らない人には冗長な語りが続いています。

Read More
posted by Lay at 20:39| Final Fantasy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

【NieR】魔王/Ver. オルゴールを更新しました

NieR Gestalt & Replicant Shadowlord / Music Box Ver.
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16029856
http://www.youtube.com/watch?v=eQrjy8GAVIo


この曲は、先日更新した「イニシエノウタ」よりも先に練習を始めていたのですが、最初は両手だけで演奏しようとしていました→とても無謀でした。
最終的に左手の演奏の殆どを左足に肩代わりさせ、端折られていた和音を左手で演奏するスタイルに変更しました。
音声と動画を別撮りする関係上、リズムを小さく発音させています。思ったよりはっきり録音されてしまっていますが、生温くスルーして頂ければ幸い(笑)

今回はホリゾンタルもポルタメントもありませんが、代わりにイニシャルとアフタータッチを細かく操作しています。特にベース(左足)のタッチは、気を抜くとすぐに力強く入り過ぎてしまうので、細かい力配分に注力しました。
それから、オルゴールらしさを出すために音色に微妙なずれを出して演奏しています。
音のずらし具合は、最後まで試行錯誤しました。最初から最後までずらし過ぎるとわざとらしいので、ぴたりと合わせる音とずらす音をどこに配置するかを探していくのが楽しかったです。
posted by Lay at 20:11| Electone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

【NieR】イニシエノウタを更新しました

NieR Gestalt & Replicant Song of the Ancients
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15996819
http://www.youtube.com/watch?v=08OOiHek6y8


すっかりハマって、記憶を捧げたあと再プレイを始めたLayです今晩は。
ゲーム自体も面白いですが、音楽もいいものばかりですよね。となるとすぐに弾きたくなる訳ですが、例によって例の如くエレクトーン譜など発売されていないので、ピアノ譜を改造しています。
この楽譜は「楽しいバイエル併用」ではなかったので、改造するのも結構大変でした。最終的に楽譜とも、原曲とも違うアレンジに落ち着きました。

左足のベースは四分音符か二分音符でのんびり踏んでいるだけなので、右足が何をしているのか見えるよう右側から撮影してみました。
前回に引き続き今回もニーレバー(右足の太腿で操作している金属製のレバー)で遊んでいます。右側へ押すと主旋律を演奏する右手の内三種類の音色が、押さないとVA音だけが発音します。

原曲は歌ものなので、ホリゾンタルタッチ・ピッチベンドとビブラートで細かい揺らぎをつけてみました。ポルタメントも一緒にかけているのでタッチコントロールが難しくなりましたが、弾き方を試行錯誤するのが面白かったです。
posted by Lay at 01:04| Electone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

【FF】Opening Theme 予兆を更新しました

Opening Theme 予兆
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15808196
http://www.youtube.com/watch?v=bIh8UaspvA8


毎度お馴染み(?)ピアノ譜改シリーズ、FF6より「Opening Theme 予兆」です。
初めて遊んだFFが6だったので思い出深いですね。

Read More
posted by Lay at 17:06| Final Fantasy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

【MGS】メタルギアソリッド・メドレーを更新しました

Metal Gear Solid Medley
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15577902
http://www.youtube.com/watch?v=sUidHBIA9oA


もうすぐMGS HD版が発売されますね。楽しみです。
おさらい(?)を兼ねて、再度弾き直ししてみました。

一曲目はsuzuさんに耳コピをお願いした「MGS メインテーマ」です。
今年の三月に演奏していたのですが、一部いっぱいいっぱい過ぎてだらだらな演奏になっていたところがあったので、リリースタッチを重点的に練習し直してみました。

二曲目は自力耳コピした「Enclosure (MGS4 ver.)」です。
2009年に公開した時には録音方法が宜しくなく、おまけに指の調子も良くなかったためタッチ奏法自体も不安定で、非常に悔いの残る仕上がりでした。
今回はレジストレーションを修正し、録音レベルを現在の方式に合わせて撮り直ししています。

三曲目は、こちらも自力耳コピした「Father & Son」です。
2008年当時は今程ホリゾンタルタッチに注力していなかったので、殆どデフォビブラートで演奏していましたが、今回は全てタッチ奏法で仕上げています。
最終的にこれが一番難しくなりましたが、楽しく演奏できました。

MGSは他にもいくつか弾きたい曲があるので、うまく耳コピを完成させられたら演奏したいと思っています。
posted by Lay at 21:43| Metal Gear Solid | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

【FF】サンレス水郷を更新しました

The Sunleth Waterscape
http://www.youtube.com/watch?v=DtkT2Yz6MVQ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14932780


ヤシャス山に引き続いて、楽しいバイエル併用のピアノ譜を使い、演奏しています。
ぱっと見には飛び回っている左足が難しそうですが、そうでもありませんでした。手が小さい自分にとっては、左手の四和音の方が難易度としては高かったです。

原曲では歌の部分にあたる音色には、いつも通りホリゾンタルタッチをかけています。
ペダル(左足)部分とピアノのソロパート(隠し音源も入っているので、厳密にはソロではありません)ではイニシャルタッチも入れています。

今回はデフォルトリズムではいいのがなかったので、珍しく一から耳コピしてリズムを作りました。原曲と全く同じものはないので、あるものでそれっぽく聴こえるものを探すのが結構面白かったです。
posted by Lay at 15:51| Final Fantasy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

【DoD】第十三章 最終を更新しました

Chapter13 The Final - Drakengard
http://www.youtube.com/watch?v=cg84FdoBJ5M
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14789821

サントラ購入記念に、Drag on Dragoonの新宿エンドボス戦を弾いてみました。
今回はほぼネタですw

耳コピしながら楽譜に書いていく内に、これは普通に弾いても余り面白くない事に気がつきました。旋律的にはそれ程難しくないのです。
なので、アンヘルの歌部分を足で演奏する事にしました。
最初は装飾音符部分を右手で補助していたのですが、却って弾き難く、ええい全部足で弾いてしまえとああいう形になりました。
ポリモードをオンにしているので、それ程違和感なく踏めたかと。

左手は背景で鳴っている鐘の音を弾いています。
タッチコントロールを変える事によって隠し音源から倍音をそれとなく目立たせてみたり、苦手の左手ホリゾンタルを使ってピッチ変更にも挑戦しています。
posted by Lay at 18:32| Electone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

【FF】ヤシャス山を更新しました

The Yaschas Massif
http://www.youtube.com/watch?v=kuQJ9RwtuH0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14733367


エレクトーン譜ではFF13のみの曲集はなかったので、例によって改造用にピアノ譜を購入してきました。
因みに今回のヤシャス山は楽しいバイエル併用と銘打たれた方を使っています。楽譜をお持ちの方は動画と見比べてみると、どこを耳コピしたのか解り易いかと。

今回はいつものホリゾンタルはピッチダウンにほんの少し使うだけにし、イニシャルとアフタータッチを色々遊んでみました。
始めはニーレバーを使ってスライドを入れるつもりだったのですが(その方が簡単なのです)、サスティンも使いたかったのでこの方法は断念し、運指によって入り切りしています。
気を抜くと不要なところでポルタメントがかかったり、音がひっくり返ったりするので、見た目よりかなり難しくなりました。

レジストレーションは音色は自作、リズムはデフォルトのボサノバをそのまま使いました。シークエンスを組むまでもなかったので、フットスイッチで制御しています。
主旋律のフルートには、いつものように隠し音源を細かく変えて入れてあります。

最後のレジストレーションチェンジからリズムストップ、即座にレジストレーションチェンジのタイミングに少々苦労しました。
意識はほぼタッチ奏法に向いていたので殆ど無意識に踏んでいますが、BPMが二分音符=80(四分音符=160)だったので、珍しく左足が疲れました(笑)
posted by Lay at 18:20| Final Fantasy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

ストレンジャー、ナイト・アンド・デイを更新しました

ビリー・ジョエル The Stranger
http://www.youtube.com/watch?v=37ODAmXZ-sY
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14561442

コール・ポーター Night and Day
http://www.youtube.com/watch?v=u87u9Oal3_U
(ニコニコ動画には既にアップロード済です
http://layelectone.seesaa.net/article/170680598.html)


震災後から個人でできる事を実行し、且つ節電等にも努めておりましたが状況は思わしくなく、恐らく自分が生きている間には事態の進展が見込めないようなので、様子を見つつ低空飛行で更新を再開する事にしました。
「Night and Day」はかなり前に動画の作成も終了していたのでYouTubeへはそのままHD規格でアップロードしましたが、以降は重量軽減のため、640×480で統一したいと思います。
今後の電力供給状況によってはまた更新がストップする事もあるかと思いますが、のんびりお待ち頂ければ幸いです。


「The Stranger」のイントロとエンディングの口笛はデフォルト・レジストレーションが気に入らず、例によって例の如くタッチ回りから音色そのものまで手を入れています。
楽譜の指示ではベンド(音を曲げる)は2nd EXP.でとなっていましたが、自分の操作では曲がり過ぎて気に入らなかったのでいつも通りのホリゾンタルタッチで実行しています。
今回はベンドの速度と深度を細かく変えると共に、イニシャルタッチを強めに入れて口笛の吹き込んでいる感じを表現してみました。鍵盤を押す速度によってイニシャルの入り方を、押し続ける力のかけ方によってアフターのかかり具合を、曲げ方によってベンドする深さをそれぞれ変えています。

歌の部分も音色自体を変更し、自分に弾き易いよう適宜ホリゾンタルを入れています。やはり人間の歌声は微妙な、しかし意図的なピッチ変更が多いので、これを鍵盤楽器で再現するのは難しいですね。

けれども一番難しかったのはエレキギターの二和音でした。
親指と小指または薬指で三つのタッチをほぼ同時に入れるのは、自分にとってはかなり難易度が高かったです。特にベンドを失敗してしまう事も多く、練習の殆どをエレキのベンドに費やしました(笑)
タグ:Electone
posted by Lay at 10:51| Electone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。